【教室情報】バスケットボールスクール再開します(6/19更新)

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため2月28日より休講をしていた「荻野運動公園のならいごとバスケットボールスクール」を再開します。
 再開にあたっては、荻野運動公園で作成をした感染防止ための体育館運用規定と横浜ビー・コルセアーズで作成した『活動再開における活動規則』に準じてスクール運営を行います。

【再開日】6月26日(金)
【クラスと時間】小学校低学年 17時~/小学校高学年 18時~/中学生 19時30分~
【持ち物】マスク、体温計、バスケットボール、バスケットボールのできる服装と室内用シューズ、タオル、飲み物
【参加費】2,200円 ※6月26日分の参加費として

 6月はプレ再開とし、7月より正式再開とします。7月の初回スクール時に新年度の年会費(11,000円)と7月分月謝(6,600円)の納入をお願いします。
【7月の予定】 3日・10日・17日・24日

◎スクール再開にあたって◎

■スクール参加のルール
・各自で検温してから家を出る(37.5度以上はスクール参加不可)
・体温計を持参してください。入館前に体温チェックを実施します。
・保護者の方は送迎のみで、体育館への入館はご遠慮ください。
・更衣室を閉鎖しているため、更衣室での着替えはできません。
・運動をしている時以外はマスクを着用してください。
・練習前後に、手洗い・うがい・アルコール消毒を行ってください。

■練習中について
・選手同士の接触を極力避ける練習をします。
・ビブスなどウエア類の共有はしません。
・咳や体調不良がうかがえる場合は、帰宅指示を出す場合があります。

■練習再開時におけるコーチングスタッフについて
・毎朝検温を実施し37.5度以下であるスタッフが指導にあたります。
・練習時にマスクを着用してコーチにあたります。
・アルコール消毒液を携行しております。
・練習中はできる限りドアを開放し換気に努めます。