【教室情報】ロコモティブシンドローム予防改善教室 受付中

ロコモティブシンドローム(運動器症候群/通称ロコモ)とは、骨や筋肉などの運動器の衰えが原因となり、歩行などの日常生活に支障が生じている状態のこと。

(立つ)(歩く)(坐る)(寝る) と言った
日常動作を余分な負担をかけない姿勢や
動きへチェンジし、令和の時代も自分の足で100歳まで歩きましょう  日常動作を余分な負担をかけない姿勢や 動きへチェンジし、令和の時代も自分の足で100歳まで歩きましょう 

 健康寿命を延ばす!
★転ばぬ先のロコモ対策★ 

開催日:6/6(木) 6/13(木) 6/20(木)13:30~14:30
開催場所:荻野運動公園会議室
参加費:700円/回 定員:先着20名(18歳以上)
申込:荻野運動公園トレーニング室 046-225- 2900